好きな男性とお付き合いを始めることができたら、まず「彼との相性はどうなのか」ということが重要になります。
彼のことをあまり良く知らずにお付き合いを始めたならば、本当はどんな人なのか、自分とはうまくやっていけそうなのかと気になるものですね。
そんな時に判断の基準となる方法の一つが、「食事をすること」です。
結婚して夫婦になれば、毎日必ず一緒に食事をすることとなりますので、味覚が同じという部分は大切です。
一緒に同じものを食べて美味しいと思う人に、安心感や信頼感を持つというのは、将来的なものを感じ取る力があるせいなのかも知れません。

1. まずは昼食デートに誘ってみましょう

彼とまだデートをするのに慣れていない時には、ファミレスなどお馴染みのメニューが多い気軽なお店に行ってみましょう。
そして、彼と同じメニュー、或いは味違いのメニューを頼んでみましょう。
「俺、ビーフカレーにする」と言ったら、「えー美味しそう、私もカレーがいい、シーフードにしてみよう!」と言うと良いでしょう。
お互いにカレーというメニューを味わうことにより、「辛いねー」「肉、大きい!」など話しながら、「美味しい!」と言えるようになれば、いつしか二人の間で味覚の共有が行われているのです。

2.ディナーはお勧め料理を頼んでみる

もしもレストランでディナーデートをするのなら、その日のお勧めコースを選びます。
彼が同じものを頼めばよし、そうでなければ「これ、お勧めだっていうくらいで美味しいよ!」と味見させてあげましょう。
彼がもし「うん、美味しいね」と言えば、味覚の共有により、お互いの満足度も高くなります。
「今日はここに来てよかったね!」「一緒に食事ができて嬉しい」などを付け加えるれば、彼も楽しいデートができたことで、益々貴女のことを愛しく思ってくれることでしょう。

3.手作り弁当に挑戦

動物園や郊外へ行く時には、貴女がお弁当を用意しましょう。
内容は凝ったものではなく、基本のウィンナーや卵焼き、唐あげなどで充分です。
要するに、貴女の作る基本の料理を彼が美味しいと言ってくれるかどうかを試すチャンスだからです。
男性は基本的に不味くなければ全て「美味しい」と言ってくれるか、何も言わないものです。
「どう?美味しい?」と尋ねるよりも、「我が家の味付け、どう?」と訊いてみましょう。
これにより、彼は貴女の家庭的な部分を感じ、二人の将来的なイメージが湧きます。
「美味しい」と答えてくれるようなら、彼との相性はまず良いと言えます。

4.電話占いをしてみる

彼との相性で悩んだら電話占いで占ってみるのもありです。

電話占いは電話で占い師に占ってもらう占いです。

彼との相性や片思いなどを電話で占ってもらいましたが、割と当たっていました。

もし不安なこと、悩み事があるなら電話占いで一回占ってみてもらうのもいいですよ。

当たる電話占いは? - 電話占いマニアの研究室

5.モテルールを学ぶ

ちょいブスがモテるのは意外なモテルールがあった!?

「私の方がかわいいのに、なぜかあの子の方が男性にモテる!なんで?」と思ったことはありませんか?

実は、ちょいブスが男性の人気を集めるのにはモテルールがあるんです。

自分の方が可愛いのに…ちょいブスに学ぶモテルール

まとめ

食べるということは人間の基本です。
その基本の部分を楽しく共有できる関係ならば、一緒にいても安心できると思い込むようになります。
二人で一緒にいれば何を食べても美味しい、と思える素敵な関係になれると良いですね。

 

投稿日:2018年8月27日 更新日:

Copyright© 恋愛占いファースト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.